メンズTBC(men'stbc)のヒゲ脱毛の口コミ体験談

【メンズTBCの脱毛の超リアルな口コミ】効果・料金・痛み・脱毛方法を徹底解説!

メンズTBCは、全国に44店舗あるエステやダイエットも行う総合エステティックサロンです。

北海道にも沖縄にも店舗があります。

メンズ脱毛が行える施設としては、湘南美容外科クリニック、ダンディハウスに続き、3番目に店舗数が多いサロンです。

採用している脱毛方法は、スーパー脱毛=一般的には美容電気脱毛といわれる、細い針状の器具(プローブ)を使用した施術を主に行っています。

1つ1つの毛穴に針状の器具を挿入し電気を流し、その電気による熱で毛の根元にある毛根にダメージを与えるという施術方法で、高い技術が必要なため、施術者の個人の技術力によって痛みが変わってきます。

管理人は2度、メンズTBCで施術を受けていますが、下手な人は超絶に痛くて、上手な人は痛みがほとんどありませんでした。

メンズTBCでは、エピラッシュという光脱毛も行っていますが、1回、500円 or 1000円の体験ではスーパー脱毛での施術を受けられます。

メンズTBCの公式ページ

Contents

メンズTBCの脱毛効果

では、ここからはメンズTBCで2度施術を受けた管理人によるメンズTBCのヒゲ脱毛の体験談をご案内します。

まずは脱毛前の状態です。

管理人はヒゲが濃いわけではないので、5日~1週間ほど伸ばした状態で、ビフォーアフターをご覧いただきます。

こちらがアフターです。

あまり変化が分からないですが、ビフォーアフターを並べてみました。

メンズTBCの脱毛を1回受けてから、2年経過しています。

アフターは右ですが、右は本数が若干少ないですし、毛が細くなっています。

毛の本数を数えると、ビフォーが25本に対してアフターが11本です。

5回ぐらい受けるとかなりヒゲが薄くなるのではないかと思います。

続いて、別の場所にスーパー脱毛の施術を受けました。

こちらがビフォーです。

こちらがアフターです。

これまた1度受けただけですので、並べてみました。

減っている感じはありますよね。

実は本数自体は6本ずつで全く同じですが、これは毛周期が関係しています。

毛周期とは

急に出てきた毛周期という言葉。

脱毛のカウンセリングを受けると必ずこの「毛周期」という言葉が出てきます。

毛は常に定期的に生えたり抜けたりを繰り返しています。その周期のことを毛周期と言います。

こちらは毛周期の図です。

成長期というのは、毛の根元にある毛根から栄養分を吸ってどんどん毛が成長する時期のことです。

この成長期の毛の活発な毛根に対して熱ダメージを与えることで、二度と毛根が働かないようにするのが脱毛です。

毛根が働かなければ、毛は生み出されることはありません。

次に退行期というのは、毛が抜けようとしている状態の期間です。

この時、毛は毛根から離れています。

この毛に施術をしても毛根に熱ダメージを与えられませんので、脱毛はできません。

そして休止期ですが、これは、毛が抜け落ちて、次に生えて来るまでのお休みの時期です。

毛根はありませんので、脱毛はできません。

光脱毛やレーザー脱毛でも毛根に熱ダメージを与える施術を行いますが、施術をしても何本かは再生してきます。

レーザー脱毛で100本中5本ぐらいは再生してきます。

しかし、メンズTBCの行っているスーパー脱毛は、1本の毛の毛根に確実に熱ダメージを与えるため、二度と生えて来ることがありません。

先ほどのビフォーアフターで同じように6本ずつ生えているように見えても、実は、施術した6本とは異なる6本が生えているのです。

メンズTBCの公式ページ

メンズTBCの脱毛の脱毛方法「スーパー脱毛」

スーパー脱毛とは、最初にお伝えしたように、一般的には美容電気脱毛といわれる施術です。

このような機械を使います。

プローブと呼ばれる細い針状の器具を、毛穴に直接差し込み、根元にある毛根に熱ダメージを与えます。

針状の器具を使うので針脱毛とも呼ばれます。

ちょっと小さいですが、こちらがプローブです。

光脱毛やレーザー脱毛は、脱毛器を肌に当てて、ボタンを押せば施術が完了します。

スーパー脱毛は、毛穴に針を差し込んで、毛根に直接熱ダメージを与える施術です。

技術がいる施術なため、施術者の力量で、施術による痛みが変わってきます。

私はメンズTBCで2回受けました。

1回目は脂汗を書くぐらい超絶に痛かったですが、2回目は痛みを感じませんでした。

メンズTBCで施術を受けてみて、もし「痛すぎて耐えられない!」という場合は、「ネットでこういう情報があった」といって、施術者の方に代わってもらってください。

メンズTBCで脱毛の体験レビュー

ここからは、管理人のメンズTBCの体験レビューです。

メンズTBCでは500円 or 1000円でスーパー脱毛の体験を受けられます。

「痛すぎて耐えられない!」とか「金額が高い!」とか、ネットにはいろいろなネガティブな情報がありますが、実際はどうなのでしょうか。

メンズTBCの無料カウンセリング

メンズTBCに訪れるとまずは無料のカウンセリングが行われます。

こちらは新宿本店です。

高級感があって、THEエステみたいな感じでちょっと緊張しますね。

こちらは受付です。

写真の人物は管理人本人です。

間接照明をふんだんに取り入れていて、一気に非日常の空間に変わります。

こちらが待合室です。

黒い革のソファー、高級そうな石の煉瓦のような壁、茶系の家具、床の縞模様のじゅうたん。

タワーマンションのモデルルームでしょうか。

待合室で座っていると、店員さんがカウセリングの為の情報入力の案内をしてくれます。

ipadのようなタブレットを渡されて、

●病気の経歴
●どこを脱毛したいか
●どれぐらい脱毛したいか
●他で脱毛を受けたことはあるか
●どこでメンズTBCを知ったか

といったことに回答をしていきます。

それが済むと個室のカウンセリングルームに案内されます。

この廊下を通ります。

こちらがカウンセリングルームです。

なんかテレビが古いですね。

カウセリングで回答した内容をもとにいくつかの問答をします。

その後、毛周期についての説明や・・・

メンズTBCのスーパー脱毛による施術効果についての説明・・・

メンズTBCの料金体系についての説明が行われます。

そして、ヒゲの本数を割り出すために、マイクロスコープでチェックをします。

これは他の脱毛サロンでは行っていません。

管理人の毛髪の状態が丸わかりです。

細い毛もあれば、太い毛もあり、埋もれてしまっているような毛や1つの毛穴から2本生えている毛があったりと、「へぇ~」と思う情報がたくさんありました。

普段まったくスキンケアを行わない人は、施術が痛かったり、施術の効果が落ちたりするそうです。

そこで、メンズTBCでは独自のスキンケアラインナップを用意しています。

普段から化粧水で保湿をしておけば、施術時は痛みが軽減するそうです。

乾いた肌だと痛みが走りやすいようです。

それから、髭剃りは肌を削る行為なので、毎日の髭剃りでダメージが蓄積されていて、肌はボロボロなのだそうです。

ヒゲが無くなってくると段々、地の肌が見えるようになってきて、肌の状態を把握できるようになります。

そうなると、スキンケアに興味を持つ人が多くなるそうです。

また、普段の保湿とは別に、施術後は十分な保湿が必要なためパックもあるそうです。

管理人は、これまでスキンケアに全く縁が無いので、化粧水なんて考えたことはありませんでしたが、スタッフの方は使っているようで、肌がすべすべでした。

「以前は粉が吹いていたのですが、今ではそういったことが無くなっています。変化を感じられると楽しいですよ」とのことです。

メンズTBCの公式ページ

メンズTBCの脱毛施術を受けたときの痛みと腫れ

では、いざ施術です。

管理人は今回、このあたりを施術します。

施術室はこんな感じです。

ベッドがどーんとあります。

こんな感じで寝ます。

こんなマスクをします。

スーパー脱毛で、毛根に熱を照射する際、光が出るのですが、その光から目を保護する為にマスクをします。

施術する箇所を消毒します。

いよいよスーパー脱毛です。

プローブと呼ばれる針状の細い器具を1つ1つの毛穴に差し込んで、毛根に熱ダメージを与えます。

赤くなっている箇所が施術箇所です。

このスタッフの方による施術は痛みがほとんどありませんでした。

下手な人がやると、施術箇所がポツポツと膨らみます。

※こんな感じになります。
↓↓

下手な人はとにかく超絶に痛いので、失礼の無いように、他の人に変わってもらいましょう。

一通り終わったら、冷やしていきます。

超冷たい冷却ジェルをたっぷりと付けます。

10分ぐらいしたら施術終了です。

メンズTBCの脱毛したときに超痛い場合の対処法

メンズTBCのスーパー脱毛は、脱毛効果が最も高い施術であると同時に、先ほどもお伝えしましたが、施術者の力量で痛みが変わってきます。

こちらは、別のメンズTBCでの施術後の状態です。

施術した箇所が赤くボツボツになっています。

このページでお伝えした施術後の状態とは大違いです。

赤いボツボツはいつまでもこの状態のままではありません。

翌日にはこのように引いています。

こちらは、脚にスーパー脱毛をしてもらった時の施術後の状態です。

赤みがひどいですよね。

このように施術者の力量で変わってきますので、痛みが強いと感じたら、丁寧な言い方で変わってもらうようにしましょう。

基準は、脂汗が出るほどの痛みです。

上手い人の施術では、「施術箇所がちょっと熱いな」、「針が入ってきているな」と思うぐらい、余裕です。

メンズTBCの店舗の雰囲気

体験レビュー、続いては、店舗の雰囲気です。

新宿店の入り口です。

「これからエステに行くんだ!」というワクワク感がハンパありません。

こちらは廊下です。

高級マンションの廊下な感じです。

ベージュ、グレー、黒で統一されています。

非日常感はハンパありません。

こちらは施術室。

間接照明を使って、上質感、高級感の演出されています。

ロッカールームとシャワー室の案内です。

いちいちオシャレです。

こちら、身支度を整える部屋です。


外資系の高級ホテルのような雰囲気があります。

とにかく、非日常の空間の演出が細部にまで行き渡っていて、「エステってスゴイな~」という感じがあると思いますよ。

メンズTBCは老舗のエステサロンですから、信頼感もばっちりです。

他の店舗の雰囲気

新宿店以外の店舗の雰囲気はこちらで分かります。

他の店舗も新宿本店のようなラグジュアリー感があるのかどうか、チェックしてみて下さい。

>>他の店舗の雰囲気をチェックする

メンズTBCの接客・セールス(勧誘)

続いて、接客、セールス(勧誘)についです。

接客は、今回は男性のスタッフの方が最初から最後までしてくれました。

不快感はなく、言葉づかいは丁寧な感じで、いいホテルに泊まってるときに感じるいい気持ちが味わえます。

いいホテルに泊まったり、いいレストランで食事をしたりすると「また来よう!」って思いますよね。

あんな感じです。

店員さんと一緒にいる時間を最も多く過ごしたのはこちらのカウンセリングルームです。

カウンセリングでは、こちらの希望を聞いてくれて、メンズTBCの脱毛のしくみについて説明をしてくれました。

料金体系についての説明もあります。

ヒゲの状態をチェックするツールを使って、毛の本数を算出し、見積りを作成してくれます。

こちらが見積りです。

セールス(勧誘)は、特にありませんでした。

全体的には必要な説明をしてくれて、こちらが疑問に思うことについて回答してくれるという感じです。

見積もりを見せてくれて、「どうされますか?」という質問があるぐらいです。

他の脱毛サロンでは、「いつまでにお決めになりますか?」、「ご検討されているのは何ですか?」、「それは〇〇です。当社では・・・」と、詰めてきます。

管理人がキツイなと思うのは、「本日ご契約いただくと〇%OFFになりますが、どうされますか?」というセールストークです。

数字が50%OFFだったり60%OFFだったりととても魅力なプランを提示してくれるのですが、比較検討をして選びたい管理人にとっては、あまり好きな流れではありせん。

メンズTBCでは、一切そういったトークはありませんでした。

メンズTBCの公式ページ

メンズTBCの脱毛料金・総額

メンズTBCには料金体系があります。

Hi-エピは、痛みが少ない機種による施術を受けられます。

ヒゲ脱毛の場合は、Hi-エピかイオシスエピ-Mで計算することになります。

800本の参考価格はあります。

スーパー脱毛はその人の毛の本数によって変わります。

そこで、マイクロスコープによるチェック後に、推定本数が算出します。

その本数に応じたオーダーメイドで見積もりを算出してくれます。

管理人の見積もり

管理人のヒゲの状態です。

管理人がメンズTBCでヒゲ脱毛をイオシスエピ-Mでする場合の見積もりはこちらの通りです。

●1500本で129120円(約87円/本)
●3000本で217680円(約73円/本)
●4000本で291320円(約73円/本)
●6300本で371520円(約59円/本)

※本数が多くなるとその分、1本あたりの費用が安くなります。

ツルツルにするなら6300本、半分ぐらいにするなら3000本、ちょっと薄くなればいいかなという場合は1500本ということでした。

参考にしてみて下さい。

メンズTBCの公式ページ

メンズTBCで脱毛格安キャンペーン

メンズTBCでは、ほぼ継続的に格安でお試し体験が受けられる「脱毛体験」キャンペーンを行なっています。

現在行われているキャンペーンは、ヒゲ脱毛・カラダ脱毛の2コースで、どちらも150本の脱毛を1,000円で体験できるキャンペーンです。

メンズTBCの料金システムには後ほど触れますが、会員料金で1本108円の脱毛が150本分、つまり16,200円分が1,000円で体験できるので、かなりお得です。

この「脱毛体験」を利用するには、

・メンズTBCが始めての人限定
・「ヒゲ脱毛体験」or「カラダ脱毛体験」のいずれか1コースを1回限り
・ヒゲ脱毛は18歳以上
・カラダ脱毛は15歳以上

という条件があります。
(※キャンペーン情報は2017年10月15日現在のものです。)

ヒゲ脱毛体験1,000円の内容は?

ヒゲ脱毛体験は、実際のコースと同じ以下のような流れで行われます。

1)カウンセリング

肌の状態とヒゲの生え方をチェックし、どの部分をどの程度脱毛するのかを相談します。脱毛の仕組みや注意点についてもしっかり聞いておきましょう。

2)ビフォアケア

メンズTBCの脱毛方法はニードルを毛穴に刺して施術をするため、肌の状態を清潔に整えます。

3)150本脱毛体験

施術時間は15〜30分程度とスピーディーなようです。

4)アフターケア

脱毛後の肌をオゾン水やジェルトリートメントでクールダウンします。

5)アフターカウンセリング

脱毛前と脱毛後の違いをチェックします。

実際にヒゲ脱毛体験を受けた人の口コミによると、鼻の下やアゴのヒゲ脱毛は150本では足りないため、頬に生える不揃いなヒゲを脱毛してもらう人が多いようです。もちろん鼻の下やアゴのヒゲを脱毛体験したい場合でも、脱毛箇所が不自然にならないように調整してくれるので安心です。

メンズTBCの公式ページ

カラダ脱毛体験1,000円の内容は?

カラダ脱毛体験も、カウンセリングから脱毛終了までの流れは同じです。

カラダ脱毛体験は10箇所の部位から1箇所を選び、150本分の脱毛を体験できます。

対象箇所は「胸・太もも・ヒザ下・ヒジ上・ヒジ下・お腹・背中・ワキ・手の甲と指・足の甲と指」です。

もちろん自分の脱毛したい部位を実際に体験してみるのが良いのですが、毛の量によっては150本では不十分な場合もありますので、カウンセリングの際にスタッフと相談しましょう。

また、肌が弱いなど脱毛に不安のある人は、目立たない部位で体験してみるのがオススメです。

メンズTBCの公式ページ

メンズTBCの脱毛のネットの評判・口コミ

実際にメンズTBCの脱毛を体験した人の悪い口コミと良い口コミをまとめました。

メンズTBCの脱毛への悪い口コミは?

・痛みの感じ方は個人差あると思うけど、僕はあまり痛みは感じない方です。(注射とか全然平気なんで)それでもTBCは痛かったですね。ひげ脱毛で半年弱通ったけど、こうかはそんなになかったです。本当にもったいない。

参照:YAHOO!知恵袋

メンズTBCの脱毛への良い口コミは?

https://www.instagram.com/p/BSspeyVlxHO/

・ちなみに永久脱毛は時間、費用ともにかかりますがやるだけの価値はあると思います。ご質問で出ているTBCは施術後がとてもキレイというのは有名で良く聞きます。

参照:YAHOO!知恵袋

・通ったことありますけど普通に脱毛効果はありましたよ。今は安い値段でお試しの部分脱毛を体験することができるのでまずはそっちを試してみてから次に本格的に脱毛にチャレンジという手順のほうがいいでしょうね。

参照:YAHOO!知恵袋

口コミをまとめると?

2chやヤフー知恵袋、ツイッターやインスタグラムなどでメンズTBCの口コミをチェックすると、次のようなことが分かります。

●痛みは強いらしい
●費用と時間はかかる
●お試し体験が好評
●続けて通っている人の満足度は高い様子
●費用と時間をかけるだけの効果はある!

良い口コミでも悪い口コミでも、「痛い」という声が見られました。

「効果がない」という悪い口コミは、痛みに耐えられず効果が実感できるまで通えなかった人の意見が多いようです。

反面、しっかりと続けて通っている人は「満足している」という人が多く、お試し体験についてもおおむね好評の様子です。

やはりまずはお試し体験で痛みに耐えられるかを試してみるのが良いでしょう。

メンズTBCの公式ページ

メンズTBCの脱毛のメリット、デメリット

メンズTBCの脱毛にはどのようなメリットとデメリットがあるのでしょうか?

メンズTBCが採用している脱毛技術と合わせて解説します。

メンズTBCの脱毛のメリット

メンズTBCの脱毛では、以下のような3つのメリットがあります。

【メリット1】歴史ある脱毛技術と効果

メンズTBCが採用している「ニードル脱毛(電気美容脱毛)」は、脱毛の歴史の中では最も古くから行われている技術です。

針を毛穴に入れて電気を流し、毛根の細胞に直接働きかけるため、一度施術をすれば二度と生えてこない「永久脱毛」の効果が得られます。これまでの施述例が多く、技術やノウハウが確立しているのも安心です。

また、現在主流となっているレーザー脱毛では施術が難しい「唇の周り」「Oライン」といった色素の濃い部位も、ニードル脱毛であれば施術が可能です。

【メリット2】ピンポイントに脱毛できる

ニードル脱毛では毛を1本1本脱毛するため、気になる場所をピンポイントに脱毛できるというメリットがあります。

これは特にヒゲのデザインにこだわりたい人に向いていて、おしゃれを気にする若い男性に人気です。

【メリット3】日焼けや白髪もOK

レーザーや光脱毛は毛の色素に反応する仕組みのため、日焼けした肌には施術ができず、白髪には効果がありません。

反面、ニードル脱毛は色素に左右されない施術方法です。

これまで「ほくろが多い」「日焼けしている」「白髪が多い」などの理由でレーザー脱毛を諦めていた人でも、メンズTBCのニードル脱毛なら永久脱毛を目指すことができます。

メンズTBCの脱毛のデメリット

対して、メンズTBCの脱毛では技術面により以下の2つのデメリットがあります。

【デメリット1】脱毛施術による痛みが強い

口コミでもよく見られるのが「とにかく痛い!」という声です。

痛みには個人差があり、メンズTBCの公式サイトでは「毛抜きに近い痛み」と表記されていますが、痛みに弱い人だと脱毛を諦めてしまう人もいるようです。

この痛みはニードル脱毛の「針を毛穴に入れ、電気を通して毛根を処理する」という仕組み上、避けては通れません。

【デメリット2】費用が高い

レーザー脱毛や光脱毛と比べると、脱毛1本あたりの金額が高額です。

例としては、ヒゲを自己処理の必要がない程度まで脱毛すると40〜50万円程度かかると言われています。

メンズTBCでの脱毛がオススな人、オススメではない人

メリットとデメリットを踏まえて、メンズTBCでの脱毛をオススメできる人、オススメではない人は次のような人です。

【メンズTBCがオススメではない人】

次のような人は、メンズTBCのニードル脱毛はオススメできません。

・予算が少ない人
・痛みに弱い人
・広い範囲を脱毛したい人

「低予算で痛みが少なく、広い範囲を脱毛する」という条件は、レーザー脱毛や光脱毛の得意分野です。

メンズTBCでも「エピラッシュ」という光脱毛を行なっていますが、他社の脱毛サロンに比べると1回あたりの価格が割高なため、こちらもあまりオススメできません。

【メンズTBCがオススメな人】

メンズTBCのニードル脱毛は、次のような人にオススメで。

●永久脱毛を目指す人
●ヒゲをデザインしたい人
●白髪交じりの人
●日焼け肌の人

メンズTBCの脱毛の強みは、何と言っても「永久脱毛効果の高いニードル脱毛であること」です。

費用は高額ですが、毛の1本1本に施術を行うため、仕上がりのデザインや毛の濃さを細かく調整できます。

また、色素に反応して脱毛を行うレーザー脱毛や光脱毛と違い、趣味のスポーツ等で常に日焼けしている人、毛に白髪が多い人でも施術が受けられます。

メンズTBCの公式ページ

メンズTBCとダンディハウスの違い

メンズTBCの比較対象としてよく名前の上がるサロンが、メンズTBCと同じくニードル脱毛を行っている「ダンディハウス」です。料金や脱毛方法について、どのような違いがあるのかまとめました。

料金システムが違う

脱毛において一番気になるのは、やはり「料金」ではないでしょうか。

最近はかなり安価にはなってきていますが、レーザー脱毛や光脱毛と比べるとニードル脱毛はまだまだ高額です。

それぞれ独自の料金システムのため比較が難しいですが、どのような点で差が出るのか確認してみましょう。

メンズTBCの料金システム

メンズTBCの料金システムは「1本あたりの料金」です。

コース ビジター価格 会員価格
Hi-エピ 143円 / 本 119円 / 本
EZ02エピ-M(カラダ専用) 130円 / 本 108円 / 本
イオシスエピ-M 130円 / 本 108円 / 本

従来の機械よりも痛みの少ない新しい脱毛機の「Hi-エピ」を使用したコースは、1本あたりの料金がやや高く設定されています。

今回、管理人が体験したのは、リーズナブルなイオシスエピ-Mです。

お試しではイシオスエピ-Mでの施術となります。

メンズTBCでは「ビジター」と呼ばれる非会員と、入会金を支払う「会員」とでは料金設定が異なります。

会員登録には、入会金12,960円と事務手数料3,240円が必要で、会員の有効期間は2年間です。

脱毛する本数が少なければビジター価格の方がお得ですが、単純計算すると「737本以上脱毛する場合」は会員価格の方がお得になります。

その他にも、

●脱毛したい部位や通える回数に合わせてスタッフがオリジナルのプランを作成してくれる「オーダーメイドプラン」
●複数の部位をまとめて申し込むことでお得になる「パッケージプラン」
●脱毛部位1箇所を1回ごとに支払える「都度払いプラン」

の3種類が用意されています。

どのプランでも脱毛本数が多くなるほど1本あたりの価格が安くなるようです。

正確な料金は部位や脱毛本数によって変わるため、カウンセリングの際に確認しましょう。

メンズTBCの公式ページ

ダンディハウスの料金システム

ダンディハウスの料金システムは「時間制」です。

時間 価格
30分 7,875円
1時間 15,750円
1時間30分 23,625円
2時間 31,500円

上記の時間制料金の他、ダンディハウスは会員制のサロンのため、入会金31,500円が必要です。

有効期間は2年間で、2年後に更新する際には更新料10,500円がかかります。

脱毛プランには以下の4つのコースがあります。

●ひげ脱毛コース
●胸・お腹脱毛コース
●腕脱毛コース
●足脱毛コース

どのコースも初回価格は5,250円で、2回目以降から時間制が適用されます。

また、初回の脱毛を受けた後にのみ契約できる「特別コース」があります。

このコースは30時間コース・50時間コース・80時間コースの3種類があり、料金は500,000円〜1,300,000円とかなりの高額です。

ヒゲをツルツルになるまで完全に脱毛したい人や、複数のコースを契約したいと思っている人には、こちらのコースの方がお得になるかもしれません。

メンズTBCとダンディハウスの比較ポイントは?

メンズTBCとダンディハウスの料金以外の比較ポイントをまとめました。

比較項目 メンズTBC ダンディハウス
脱毛方法 ニードル脱毛(高周波法) ニードル脱毛(ブレンド法)
脱毛範囲 ムネ(乳首まわり除く)、太もも、ヒザ下、ヒジ下、ヒジ上、お腹(へそ除く)、背中、ワキ、手の甲と指、足の甲と指 ひげ、胸・お腹、腕、足
脱毛効果 高い 高い
痛み 痛みはあるが、従来のニードル脱毛より痛みの少ない機械「Hi-エピ」を導入 脱毛法の特性から、やや痛みがある
施術時間 ニードル脱毛の中ではスピーディー やや時間がかかる
店舗数 全国43店舗 全国61店舗
店舗の雰囲気 リラックスできる・若者向け 高級感・落ち着きがある
キャンペーン ヒゲ脱毛体験1,000円・カラダ脱毛体験1,000円を実施 ヒゲ脱毛(ショートコース)体験1,000円、ボディ脱毛(フルコース)体験5,000円を実施

こうして比較してみると、

・スピーディーかつピンポイントに細かく脱毛したい人はメンズTBCの方がおすすめ
・予算と時間があり、体を全体的に脱毛したい人はダンディハウスの方がおすすめ

と言えるでしょう。

ダンディハウスの公式ページ

メンズTBCの公式ページ

メンズTBCの脱毛のFAQ

メンズTBCの脱毛について、よくある質問をまとめました。

Q.どんな人が脱毛を受けている?

A.20代〜30代の若い男性が多いですが、年齢を問わずさまざまな男性が脱毛しています。男性も身だしなみや清潔感を重要視するのが当たり前になり、特に営業職や接客業など、人と接する機会が多い職業の人が多いようです。

Q.脱毛スタッフは男性女性を選べる?

A.メンズTBCは男性・女性両方の施術スタッフがいますが、基本的には性別を選ぶことはできないようです。女性スタッフに言いづらいことは男性スタッフに相談することもできますので、カウンセリングの際に男性スタッフにお願いしたい旨を伝えると良いでしょう。ただし、店舗によっては男性スタッフがいないこともあるようなので、どうしても男性スタッフにお願いしたい場合は事前に問い合わせが必要です。

Q.本当に効果はあるの?

A.メンズTBCで採用しているニードル脱毛法は、永久脱毛として非常に効果が高いと言われています。一度施術した毛穴からはほぼ生えてこなくなるため、脱毛後に後悔しないよう、どの程度まで脱毛したいのかをしっかり決めておきましょう。

Q.勧誘はある?

A.公式サイトでは「無理な勧誘をしない」と表記していますが、口コミでは「勧誘された」という声も多く見られました。メンズTBCは過去に経済産業局から勧誘行為についての是正勧告を受けているので、それほどしつこくはないようですが、勧誘は「ある」と思っていた方が良いでしょう。

Q.支払い方法は選べる?

A.次の4種類から選べます。

1)現金一括
2)クレジットカード一括・分割
3)デビッドカード一括
4)TBCリボクレジット

Q.途中解約や返金は?

A.途中解約・返金ともに可能です。
メンズTBCには契約内容や解約に関する専門のコールセンターがあるので、コールセンターに電話をするか、店舗で途中解約を申し出ましょう。返金は、「契約プランの残金」から「解約手数料」を引いた金額が返金されます。解約手数料は「契約プランの残金×10%(※上限2万円)」です。

また、契約後8日以内で条件を満たしていれば「クーリングオフ制度」で解約することも可能です。クーリングオフの場合は解約手数料なしで全額が返金されます。

Q.脱毛できない条件は?

A.体質や既往症、当日の体調によっては脱毛できない場合があるので注意が必要です。

【脱毛コースを契約できない人】
・ペースメーカーを使っている人
・後天性免疫不全症候群の人
・金属アレルギーの人
・白斑、尋常性白斑のある人

【脱毛できない条件】
・インフルエンザなどの感染症にかかっている人
・ヘルペス、とびひなど感染性の皮膚疾患にかかっている人
・予防接種の前後4日間
・薬を服用・塗布している人
・その他スタッフが施術不可と判断する場合

【脱毛できない部位】
・ほくろ、あざ、傷、傷跡のある部位
・日焼け後の炎症を起こしている部位
・刺青、タトゥー・アートメイクのある部位
・表面に出ていない埋没毛

【医師に相談が必要な条件】
・アトピー性皮膚炎等の皮膚疾患のある人
・現在治療中の病気がある人

PAGETOP
error: Content is protected !!