メンズTBC(men'stbc)のヒゲ脱毛の口コミ体験談

メンズTBCのニードル脱毛は永久脱毛!?その根拠は・・・

「メンズTBCの脱毛効果ってどうなんだろう?」
「いくらいいサービスでも、効果がなかったら意味ないよな」

と疑問に思っていませんか?

ネットの口コミを見ると、メンズTBCの脱毛効果は「永久脱毛」と言われています。

実際はどうなのでしょうか?

このページを読んでいただければ、メンズTBCの脱毛効果について、ばっちり情報武装できます。

「メンズTBCの脱毛効果は永久脱毛」の根拠

メンズTBCのスーパー脱毛は、永久脱毛だと言われています。

その根拠は次のとおりです。

● FDAは美容電気脱毛を永久脱毛と認めている
● アメリカにはAEA(米国電気脱毛協会)という団体がある
● AEAは日本スキン・エステティック協会(JSA)と提携している
● メンズTBCでは、JSAの認定資格を持つエステティシャンが脱毛をしている

・・・ちょっとすぐにはわからないですよね。

詳しく見ていきましょう。

FDAはメンズTBCが採用している美容電気脱毛を永久脱毛と認めている

メンズTBCのスーパー脱毛は、美容電気脱毛です。

この脱毛方法は、FDAによって、永久脱毛と認められています。

FDAの公式サイト

FDA(Food and Drug Administration)とは、アメリカの政府機関で、日本でいうところの厚生労働省にあたります。

このFDAの美容電気脱毛に関するページには、次のように記載があります。

FDAのページ

”Electrolysis is considered a permanent hair removal method, since it destroys the hair follicle.”

【訳】電気分解(美容電気脱毛)は、毛包を破壊するので、永久脱毛方法と考えられている。

>>メンズTBCで1,685本脱毛した効果をチェックする
>>メンズTBCで6,132本脱毛した効果をチェックする

メンズTBCの美容電気脱毛は高周波法

メンズTBCの脱毛利用者

美容電気脱毛には、

● 電気分解法
● 高周波法(熱解離法)
● ブレンド法

の3種類あります。

電気分解法は、1875年に逆さマツゲの治療法として誕生した技術を、脱毛に応用したものです。

毛を生み出す組織の「毛包(もうほう)」に電気を流すと分解が起き、水酸化ナトリウムが発生します。

この水酸化ナトリウムが発生させる熱で毛包にダメージを与えます。

1本あたりの脱毛時間は60秒~80秒です。

その後、高周波法(熱解離法)が生まれました。

電子レンジの要領で熱を発生させて、毛を生み出す組織にダメージを与えます。

1本あたり0.01~1秒で脱毛できるそうですが、TBCでは3~6秒です。

ブレンド法は、電気分解法と高周波法の2つを採用し、より安全でより確実な脱毛効果を得られるようにしています。

1本あたり10~20秒で脱毛ができます。

種類 脱毛の仕組み
電気分解法 水酸化ナトリウムが発生させる熱で毛包にダメージを与える
高周波法(熱解離法) 電子レンジの要領で発生させた熱で熱で毛包にダメージを与える
ブレンド法 電気分解法と高周波法の2つを採用

メンズTBCでは高周波を採用しています。

ちなみに、同じく美容電気脱毛を採用しているダンディハウスは、ブレンド法です。

どのように違うのでしょか?

メンズTBCとダンディハウスの脱毛を比べてみましたので、チェックしてみてください。

>>メンズTBCとダンディハウスの脱毛を10項目で徹底比較!

また、メンズTBCでの脱毛効果については、こちらをチェックしてみてください。

>>メンズTBCで1,685本脱毛した効果をチェックする
>>メンズTBCで6,132本脱毛した効果をチェックする

アメリカにはAEA(米国電気脱毛協会)という団体がある

AEA(米国電気脱毛協会)の公式サイト

AEA(米国電気脱毛協会)とは、

質の高い永久脱毛サービスを提供することを目的に設立されたアメリカの電気脱毛士団体

参照)JSAのAEA(米国電気脱毛協会)との提携について

です。

事業の概要は、

認定電気脱毛士の認定制度を確立し、医師や弁護士など専門家と脱毛士のリレーションシップの構築とその普及

参照)JSAのAEA(米国電気脱毛協会)との提携について

です。

AEAは日本スキン・エステティック協会(JSA)と提携している

日本スキン・エステティック協会の公式サイト

日本スキン・エステティック協会とは、

スキン・エステティック及び美容脱毛に関する正しい知識の教育と普及、及び調査、研究を行い、心身ともに健康的な美を創造することを目的とした団体

参照)日本スキン・エステティック協会の概要

です。

事業内容は次の5つです。

1.スキン・エステティック及び美容脱毛の調査研究
2.スキン・エステティック及び美容脱毛の正しい知識の普及
3.米国電気脱毛協会認定の認定電気脱毛士資格(CPE)の普及、継続教育及び管理
4.会員に対する研修及び情報提供等
5.その他、当協会の目的達成に必要な事業

参照)日本スキン・エステティック協会の概要

この日本スキン・エステティック協会(JSA)は、AEAと提携をしています。
日本スキン・エステティック協会(JSA)のロゴ

日本スキン・エステティック協会(JSA)

メンズTBCは、日本スキン・エステティック協会の認定資格を取得

こちらは、メンズTBCがJSAの認定資格を取得していることを現す「ディプロマ(diploma=績証明書)」です。

美容電気脱毛は永久脱毛

マークの下に小さい文字で、

このマークは、アメリカの政府機関FDAが「パーマネント・ヘア・リムーバル」と唯一効果を認めた脱毛法”Electrolysis”を推奨するサロンの証です。

と記載されています。

メンズTBCの美容電気脱毛は、スーパー脱毛と呼ばれています。

これは、TBCの商品名です。

メンズTBCの案内書き

メンズTBCの待合室には、こちらのような説明書きが掲載してあります。
永久脱毛について

”美肌のために知っておきたい脱毛ガイド

脱毛先進国であるアメリカでの電気脱毛の歴史は140年以上。

日本では美容電気脱毛と呼ばれ、導入されてから約40年、アメリカで磨かれた実績を受け継いでいます。

アメリカや日本で多くの人が体験した膨大なデータから、美容電気脱毛は永久性があり、身体に安全であることが確認されています。

この裏付けは、日本の厚生労働省にあたるアメリカのFDA(米国食品医薬品局)がその安全性と効果を「Permanent Hair Removal(永久脱毛)」と認めていることです。

日本では、アメリカのAED(米国電気脱毛協会)と提携している日本スキン・エステティック協会(JSA)などの業界団体が美容電気脱毛エステティシャンの認定資格の取得を奨励しています。

美容電気脱毛は、高い技術力、十分な経験や知識が必要なプロフェッショナル脱毛です。”

【実例】メンズTBCの脱毛の脱毛効果

こちらは、メンズTBCの脱毛を1回受けた状態と脱毛が完了してから7年が経過した状態の画像です。

1回受けた状態
メンズTBCの脱毛を受ける前

脱毛完了後”7年経過”
メンズTBCの脱毛完了後7年経過

7年が経っても髭は生えてきていません。

これが永久脱毛の効果です。

>>メンズTBCで1,685本脱毛した効果をチェックする
>>メンズTBCで6,132本脱毛した効果をチェックする

【結論】メンズTBCは永久脱毛

繰り返しになりますが、メンズTBCのスーパー脱毛が、永久脱毛であることの根拠としては、

● FDAは美容電気脱毛を永久脱毛と認めている
● アメリカにはAEA(米国電気脱毛協会)という団体がある
● AEAは日本スキン・エステティック協会(JSA)と提携している
● メンズTBCでは、JSAの認定資格を持つエステティシャンが脱毛をしている

ということです。

具体的な脱毛効果はこちらでチェックしてみてください。

>>メンズTBCで1,685本脱毛した効果をチェックする
>>メンズTBCで6,132本脱毛した効果をチェックする

ちなみに、メンズTBCやダンディハウスが提供している美容電気脱毛とは違う脱毛サービスには、光脱毛やレーザー脱毛があります。

これらの違いについては、メンズTBCの脱毛方法と光とレーザーと美容電気脱毛の違いで詳しく載っていますので、ご覧になってみてください。

また、こちらに管理人のメンズTBCの脱毛体験レビューがあります。

メンズTBCで脱毛する前に情報収集やイメージを浮かべるために、チェックしてみてください。

PAGETOP
error: Content is protected !!